おすすめ記事はこちら

家庭動物管理士と愛玩動物飼養管理士の違いは?特徴・更新料・合格率まで徹底解説

家庭動物管理士と愛玩動物飼養管理士の違いは?特徴・更新料・合格率まで徹底解説

家庭動物管理士と愛玩動物飼養管理士の違いがイマイチ分からない…。特徴や合格率・更新料で比較して、イメージに合った資格を目指したいな。

大好きな動物に関する資格やスキルを目指したい場合、種類が複数あるとどれがいいか分からなくなりますよね。特に、家庭動物管理士と愛玩動物飼養管理士の違いは分からない…

そこで本記事では、家庭動物管理士と愛玩動物飼養管理士の違いを徹底解説しています。

勉強方法・合格率・目的」のポイント3つを軸に徹底解説をしています。資格選びのヒントにしましょう!

おすすめ資格
  • はじめてのペット飼育に役立つ
  • 動物に関する幅広い職場で活かせる
  • 動物取扱責任者で独立・開業を目指せる
  • ペット共生住宅管理士を目指すキッカケになる
  • 強み・アピールポイントになりやすい
  • 無料の資料でイメージが明確に!

\合格を目指す前に資料でチェック/

今すぐ愛玩動物飼養管理士資格を
目指してみる

無料詳しい資料はこちらから

愛玩動物飼養管理士のメリット・口コミはこちら

愛玩動物飼養管理士のメリット・デメリットは?口コミを元に最新評判を徹底解説【2022年版】愛玩動物飼養管理士のメリット・デメリットは?口コミを元に最新評判を徹底解説【2022年版】

家庭動物管理士と愛玩動物飼養管理士の違いを一覧表でチェック

家庭動物管理士愛玩動物飼養管理士
公式サイト
通信講座
資格名家庭動物管理士愛玩動物飼養管理士
認定一般社団法人全国ペット協会公益社団法人日本愛玩動物協会
ジャンル民間資格民間資格
受講料
(税込)
受験料10,000円
受講料20,000円
※別途登録料10,000円
32,000円
※別途登録料8,000円
分割払い
(税込)
勉強スタイルテキスト勉強
スクーリング
テキスト勉強
スクーリング
学習期間2〜3ヶ月6〜7ヶ月
無料サポート
身につくスキルペットの関連法令や衛生管理・接客の基本などを身につけ実施するスキル愛玩動物(ペット)の愛護及び適正飼養管理の普及啓発活動などを実施するスキル
目指す目的動物取扱責任者を目指すため動物取扱責任者を目指すため
  1. 認定している協会・団体が異なる
  2. 身につくスキル・知識が異なる
  3. 資格・証明を目指す目的が異なる

大きな違いは、上記の3点です。共通して民間資格になるので認定する協会が異なり、勉強方法や取得する目的・難易度に違いがあるので受講前にチェックが必要です。

例えば、将来的にペットサロンやショップの独立・開業を目指す場合は、動物取扱責任者やペット共生住宅管理士の条件に当てはまる愛玩動物飼養管理士がおすすめです。

違いの比較ポイントや特徴を詳しく紹介していきます。あなたのイメージに合った資格を目指しましょう!

家庭動物管理士と愛玩動物飼養管理士の勉強方法・カリキュラムの違い

家庭動物管理士愛玩動物飼養管理士
資格名家庭動物管理士愛玩動物飼養管理士
勉強スタイルテキスト勉強
スクーリング
テキスト勉強
スクーリング
学習ステップ①テキストの自主勉強
②スクーリング(1日)
③試験本番※②と同日
①テキストの自主勉強
②スクーリング(6時間)
③テキストの自主勉強
④試験本番
学習期間2〜3ヶ月6〜7ヶ月
無料サポート

勉強方法・カリキュラムの違いは、スクーリングの実施環境です。

家庭動物管理士は、スクーリング→試験本番(1日で完結)なのでサクッと受験できるメリットがあります。一方で愛玩動物飼養管理士は、試験とは別日になるのでゆっくり試験対策ができます。

家庭動物管理士は、試験当日のスクーリングで暗記する受験生もいるようです。資格を取得しても活用できなければ意味がないので、丁寧な勉強ができるようにしましょう!

  • テキスト中心の勉強は共通
  • スクーリングが異なる(試験と同日or別日)
  • 家庭動物管理士の方が気軽に目指せる

家庭動物管理士と愛玩動物飼養管理士の合格率・難易度の違い

家庭動物管理士愛玩動物飼養管理士
資格名家庭動物管理士愛玩動物飼養管理士
合格率2級:80%程度
3級:80%程度
2級:平均81.2%
1級:平均76.9%
※過去8年間の平均
合格基準正答率70%以上非公開
累計取得人数19,000人以上200,000人以上

合格率や難易度の違いをみると、大きな差はないと予想ができます。

愛玩動物飼養管理士の合格基準は公表されていませんが、1級・2級ともに合格率は80%前後です。取得人数の多さから、未経験でもチャレンジしやすい民間資格といえるでしょう。

共通して、10人中8人程度が合格する割合です。中には当日欠席のケースもあると予想できるので、1つ1つ基礎から丁寧に勉強できれば一発合格を目指せますよ!

家庭動物管理士と愛玩動物飼養管理士の資格を目指す目的の違い

家庭動物管理士愛玩動物飼養管理士
資格名家庭動物管理士愛玩動物飼養管理士
目指す目的動物取扱責任者を目指すため動物取扱責任者を目指すため
ペット共生住宅管理士を目指すため
詳細種別に係る半年以上の実務経験又は実務経験と同等の1年間以上の飼養経験、かつ公平性、専門性のある団体が行った試験により資格等を得ている条件に当てはまる種別に係る半年以上の実務経験又は実務経験と同等の1年間以上の飼養経験、かつ公平性、専門性のある団体が行った試験により資格等を得ている条件に当てはまる
身につくスキルペットの関連法令や衛生管理・接客の基本などを身につけ実施するスキル愛玩動物(ペット)の愛護及び適正飼養管理の普及啓発活動などを実施するスキル

資格を目指す目的の違いは、身につくスキルと将来的な資格取得です。

共通して動物取扱責任者の条件に当てはまりますが、ペット共生住宅管理士を目指せるのは愛玩動物飼養管理士のみになります。将来的な資格の活用イメージを考えてから受講しましょう。

ペットサロンやショップの開業で必要な動物取扱責任者を目指す必須条件に含まれています。独立や開業を目指す場合は取得して損はありませんよ!

  • 共通して動物取扱責任者の条件に含まれる
  • 独立や開業を目指すならおすすめ資格
  • ペット共生住宅管理士は愛玩動物飼養管理士のみ

家庭動物管理士と愛玩動物飼養管理士の資格を目指す方法をチェック!

家庭動物管理士愛玩動物飼養管理士
公式サイト
資格名家庭動物管理士愛玩動物飼養管理士
認定一般社団法人全国ペット協会公益社団法人日本愛玩動物協会
受講料
(税込)
受験料10,000円
受講料20,000円
※別途登録料10,000円
32,000円
※別途登録料8,000円
取得までのステップ①申し込み
②テキストで勉強
③スクーリング
④試験にチャレンジ
※③と④は同日実施
①資料を取り寄せ
②テキストで勉強
③スクーリング
④課題報告問題
⑤試験にチャレンジ

資格を目指す方法を詳しく紹介していきます。

家庭動物管理士を目指す方法

  1. 申し込み
  2. テキスト教材で勉強
  3. スクーリングで理解
  4. 試験にチャレンジ

家庭動物管理士は、4ステップで合格を目指せます。

特徴は、スクーリングと試験が同日に実施されること。思うような勉強ができなくても、スクーリングで確認して試験本番に臨めるメリットが良いと評判になっています。

勉強が苦手でも一発合格を目指しやすい民間資格です。短期間でサクッと対策できるメリットも嬉しいですよね!

家庭動物管理士のメリット・口コミはこちら

家庭動物管理士って?落ちた口コミや合格率・難易度まで徹底解説【メリット・デメリット】家庭動物管理士って?落ちた口コミや合格率・難易度まで徹底解説【メリット・デメリット】

愛玩動物飼養管理士を目指す方法

  1. 資料を取り寄せる
  2. テキスト教材で勉強
  3. スクーリングで理解
  4. 課題報告問題を提出
  5. 試験にチャレンジ

愛玩動物飼養管理士は、資料の取り寄せや事前スクーリング・課題報告問題の提出など受験するまでのルールが決まっています。手間がかかるものの、実践的なスキルを効率よく目指せるでしょう。

6ヶ月間以上かけてゆっくり勉強するケースが多いです。マイペースに、職場や日常で活かせる実用スキルを丁寧に身につけましょう!

\合格を目指す前に資料でチェック/

今すぐ愛玩動物飼養管理士資格を
目指してみる

無料詳しい資料はこちらから

愛玩動物飼養管理士の勉強方法はこちら

愛玩動物飼養管理士の勉強方法・ノートのまとめ方は?初心者でも最短合格を目指す方法愛玩動物飼養管理士の勉強方法・ノートのまとめ方は?初心者でも最短合格を目指す方法

※本記事で紹介している料金は全て税込み価格です。
※最新情報は公式サイトでご確認ください。